3月第5週の新譜です。

今週は、SPYAIR、林原めぐみ、TREASURE、ケツメイシ、ハナレグミ、モーニング娘。‘21、いきものがかり、ロザリーナ、青春高校3年C組、洋楽は、アウト・オブ・ディス・ワールド、ブライアンイーノ、ニールヤング、コルピクラーニ、イーヴル・ドライヴ、スティーヴ・ガッド。配信限定で、デミ・ロヴァート、ROSÉ、足立佳奈&wacci、yama、Nulbarich、BTS、ホリー・コール。

林原めぐみは、30周年記念ベストで新曲も入っています。SPYAIRは3年半ぶりのニューアルバム、ケツメイシはベスト盤、映像ソフトはPV集で、TREASUREは期待のKPOPグループで日本デビュー盤、モーニング娘。’21は3年4ヵ月ぶりのオリジナルアルバム、いきものがかりは9枚目のアルバム、ハナレグミは8枚目のアルバム、ニールヤングの2作は過去の貴重なライブ音源をパッケージ化、アウト・オブ・ディス・ワールド アウトは、FAIR WARNINGのトミー・ハートらが組んだハードロックバンド、BTSは、back numberとコラボレーションした日本オリジナル曲。

3月第4週の新譜です。

今週は、go!go!vanillas、斉藤和義、高野洸、大滝詠一、Miyuu、Do As Infinity、エヴァネッセンス、ライアンアダムス、ラム・オブ・ゴッド、MR.BIG、デュア・リパ、クラシックでアルゲリッチ。配信限定で、マハラージャン、WON、NF、BEN HOWARD。

Do As Infinityはオールタイムベスト、大滝詠一の名作は40周年記念盤、高野 洸は元Dream5のメンバーでソロとして初めてのアルバム、遊助は10枚目のアルバム、斉藤和義は21枚目のオリジナルアルバム、go!go!vanillasはメジャーデビューしてから5枚目のアルバム、ライアン・アダムスはテイラーの1989を丸ごとコピーしたりしていましたが今回はオリジナルアルバム、MR.BIGはオリジナルメンバーで最後の日本公演になった音源をCD化、エヴァネッセンスは10年ぶりのアルバム。ラム・オブ・ゴッドはライブ盤、デュア・リパは大ヒット中のフューチャー・ノスタルジアに追加収録などを入れたニュー・エディション。アルゲリッチはベートーヴェン生誕250周年の記念アルバム。

3月第3週の新譜です。

今週は、[Alexandros]、秦基博、吉澤嘉代子、映秀、w-inds、ジャニーズWEST、當山みれい、森恵、SIRUP、坂本真綾、yukaDD。シングルは神はサイコロを振らない、森山直太朗、ビッケブランカ、DA PUMP。洋楽はジャスティンビーバー、ラナ・デル・レイ、スティング、クリス・コーネル、サムスミス、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション、セレーナ・ゴメス、ジョン・バティステ。ジャズは、SOIL&“PIMP”SESSIONS。

配信で、Bank Bandfeat. MISIA、竹原ピストル、河口恭吾。

[Alexandros]は初のベスト盤、秦基博も弾き語りベストアルバムの第2弾で朝ドラ主題歌も入っています。映秀は現役大学生の期待の新人、吉澤嘉代子の5枚目のアルバムはビクター移籍第一弾、w-indsもベスト盤、ジャスティンビーバーは6枚目のアルバム、以前よりグッと大人なサウンドに仕上がっています。シングルも全米ヒット中。ラナ・デル・レイは7枚目のアルバム、セレーナゴメスは7曲入りEP盤、スティングは初のデュエット盤ですが何と豪華な競演陣!ポール・スタンレー率いるソウル・ステーションはフル・アルバム、クリス・コーネルはカバー集、最後のスタジオ録音盤、リンゴスターはEP盤、サムスミスは配信オンライブをパッケージで発売。

なお、日本時間の明日、色々ありましたが、グラミー賞が開催されます。

3月第1週の新譜です。

今週は、aiko、大橋トリオ、sumika、ユリイ・カノン、Sexy Zone、大原櫻子、Gotch、東京スカパラダイスオーケストラ、秋山黄色、CHRONICLE。シングルは、柏木由紀、BEYOOOOONDS、SCANDAL。洋楽はアンジェラス・アパトリーダ、ウィリーネルソン、ブラックサバス、ザ・ウィークエンド、クラシックで朴葵姫、ヒラリー・ハーン。配信は、藤井風、門脇更紗。

aikoは14枚目のアルバム、大橋トリオは15枚目のアルバム、sumikaは3枚目のアルバム、CM,テレビドラマ主題歌、映画主題歌などタイアップも豊富に入った1枚。25歳になった大原櫻子は5枚目のアルバム、デビュー30周年の東京スカパラダイスオーケストラは1年4か月ぶりのアルバム、秋山黄色は2枚目のアルバム、Sexy Zoneは10周年を記念したアルバム、CHRONICLE(クロニクル)はloundraw(ラウンドロー)らイラストレーター、漫画家等の顔をもつ音楽集団の1stアルバム、ウィリーネルソンは御年87歳のカントリーシンガー、今作はフランクシナトラのカバー集で特に「イン・ザ・ウィー・スモール・アワーズ・オブ・ザ・モーニング」は聴きごたえあります。アンジェラス・アパトリーダはスペインを代表するスラッシュ・メタル・バンド。スレイヤーのカバー、「アンチクライスト」のライヴ・テイクを収録。ブラックサバスは名作「4」の最新リマスター、ザ・ウィークエンドは10年間のキャリア内のヒット曲集。

2月第4週の新譜です。

今週は、DISH//、斉藤由貴、THE RAMPAGE 、YUI、XIIX、HY、AI、ももいろクローバーZ。シングルは、Kis-My-Ft2、刀剣男士・髭切膝丸、いきものがかり、POLYSICS、Official髭男dism、崎山蒼志、安田レイ、山本彩、鬼束ちひろ、King of Ping Pong、配信限定は、OKAMOTO‘S、ロザリーナ、ファーストサマーウィカ、向井太一、Kitri、洋楽は、トランスアトランティック、タッシュ・サルタナ、エピカ、アリス・クーパー、セレステ、ボブディラン、ブラック・クロウズ、R+R=NOW。

DISH//は4枚目のアルバム、「猫」も収録しています。YUIはセルフカバー集で6曲入りミニアルバム、XIIXはUNISON SQUARE GARDENのメンバー(ギターボーカルとベース)で構成され2枚目のアルバム、斉藤由貴はデビュー35周年のセルフカバー集、ももクロは田中将大の応援歌を収録したアルバム、AIはミニアルバム、POLYSICSは「はたらく細胞BLACK」主題歌、Official髭男dismは劇場版ドラえもん主題歌、 King of Ping PongはFAKE MOTION -たったひとつの願い-」エビ高連合軍テーマ・ソング。セレステはアメリカ生まれの26歳の女性シンガーソングライターで先日イギリスのアルバムヒットチャート1位になっています。ブラッククロウズは30周年記念盤、オランダの人気メタルバンド、エピカは4年ぶりのアルバム、オーストラリア出身のタッシュ・サルタナは2枚目のアルバム。

2月第3週の新譜です。

今週は、Seven Billion Dots、indigo la End、Cocco、TFG、Maica_n、ヒトリエ。シングルでSixTONES、SHE’S洋楽はホワイトスネイク、リッキー・ウォリック、A.J.クロウチ。配信限定であいみょん、

indigo la End は川谷絵音率いるバンドで結成10周年になります。メジャー6枚目のオリジナルアルバム。Coccoは11枚目のオリジナルアルバム。ヒトリエは不幸を乗り越えて3人で再スタートした1枚、リッキー・ウォリックはジ・オールマイティのフロントマンでソロ5枚目のアルバム、ホワイトスネイクはブルースロックナンバーを中心としたベストアルバム。

リアム・ギャラガーの「アズ・イット・ワズ」はドキュメンタリー映画。ダウンロード販売は昨年末していましたが、パッケージとサブクリ(アマゾンプライムなど)は今秋からとなります。

https://asitwas.jp/

2月第2週の新譜です。

今週は、millennium parade、ずっと真夜中でいいのに。、MAN WITH A MISSION、SEKAI NO OWARI、井上苑子、ソナーポケット、TWO-MIX、シングルでyama、Uru、関ジャニ∞、BREAKERZ、ヤバイTシャツ屋さん、GENERATIONS、洋楽はシーア、ザ・ホワイト・ストライプス、アーク・オブ・ライフ、ペール・ウェーブ、イングロリアス、ジョエル・ホークストラズ 13。ジャズで小林香織。

millennium paradeはKing Gnuの常田大希の新プロジェクト。今作が1stアルバム。SEKAI NO OWARIはベストアルバム、ずっと真夜中でいいのに。は2ndアルバム、今旬のアーティスト。シングルのyamaも今話題のアーティスト。前作まではダウンロード販売のみでしたが今回はパッケージ販売でアニメ主題歌。Uruは北川景子主演映画主題歌、シーアはオーストラリアの女性シンガー、2019年フジロックのヘッドライナーも務めている。今作は2枚目のアルバム、ザ・ホワイト・ストライプスはベスト盤、アーク・オブ・ライフは現イエスのメンバーなどでされたバンド、イングロリアスはウリ・ジョン・ロートのボーカリストのネイサン・ジェイムズのハードロックバンド、ザ・バンドは3rdアルバムの50周年記念盤、ペール・ウェーブはイギリスのインディーロックバンドでセカンドアルバム、小林香織は人気のジャズサックスプレイヤー、今作はデビュー15周年記念アルバム。

8月第2週の新譜です。

8月第2週の新譜です。(8/1が土曜のため2週の表記です)

今週は、米津玄師、ずっと真夜中でいいのに、大矢梨華子、AK-69。SgでSexy Zone、Official髭男dism、C&K。洋楽は、テイラースウィフト、ディープパープル、オンスロート。ジャズで黒田卓也、。

米津玄師は5枚目のアルバム、Lemonから感電までファン以外でも知っているナンバーが沢山入ったアルバム、ずっと真夜中でいいのには、6曲の新曲とオフボーカルなどで構成されたミニアルバム、テイラースウィフトは先日突然ダウンロード、サブクリで発表になったアルバム、今までのようなキャッチーな曲や最近のR&B色はありません。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=7&v=98pw3eBeJjQ