5月第4週の新譜です。

今週は、Lisa、バンドじゃないもん!、藤澤ノリマサ、ネクライトーキー、angela、LONGMAN、the band apart。シングルは、SUPER BEAVER、King & Prince、Run Girls, Run!、香取慎吾、halca、FANTASTICS、wacci。洋楽は、輸入盤先行でオリヴィア・ロドリゴ(国内盤は6/2) 、トゥエンティ・ワン・パイロッツ、モンスター・マグネット、アモルフィス。アニメで名探偵コナンのCDボックス。クラシックは加古隆、仲道郁代、古澤巌。サントラ盤で「いのちの停車場(村治佳織)」配信は清水翔太、Anna、YUKIKA

Lisaはミニアルバムですが7曲全曲新曲になります、ネクライトーキーは3枚目のアルバム、LONGMANは2枚目のアルバム、angelaは10枚目となるオリジナルアルバム、シングルの小松未可子は26日に延期、BURNOUT SYNDROMESはアニメ主題歌、SUPER BEAVERはドラマ主題歌、King & Princeは7枚目シングル、香取慎吾は自身の主演ドラマ主題歌。トゥエンティ・ワン・パイロッツはアメリカの人気デュオで3年ぶりのアルバム、モンスター・マグネットは活動30年以上のベテランハードロックバンドでカバー集ではありますがメジャー曲ではない拘りがある。アモルフィスはライブ盤、オリビアロドリゴは今年最大の新人でデビュー曲も全米全英初登場チャート1位となっています。国内盤発売を待てない方は是非。古澤巌はエンリオモリコーネ追悼盤、仲道郁代は4年ぶりでドビュッシー代表曲。

5月第3週の新譜です。

今週は、=LOVE、平井堅、特撮、Homecomings、さかいゆう、東山奈央。シングルは、OMI、雨宮天、内田真礼、雨宮天、TWICE、Hey! Say! JUMP、HKT48。洋楽はセイント・ヴィンセント、ポール・ウェラー、セヴンス・クリスタル、スティーヴミラーバンド、マイルス・ケネディ、サンボム、エドゥ・ファラスキ、ヤコブ・サミュエル、ザ・ラムジャックス、アレサフランクリン、パスクァーレ・グラッソ。配信は羽生まゐご、ズッケロ

平井堅は5年ぶりのアルバム、特撮は大槻ケンヂのバンドでこちらも5年ぶり、さかいゆうは2枚組のアルバムでデジタル配信されていたナンバーなどを収録、=LOVEは指原莉乃プロデュースで今作が1stアルバムになります。セイント・ヴィンセントはジャック・アントノフを共同プロデューサーに向い入れた意欲作、ベテランのポールウェラーは16枚目のアルバム、アルターブリッジのボーカリストのマイルス・ケネディは2枚目のソロアルバム、サンボムはマイケルスイートとトレイシー・ガンズのバンドでデビュー作、ザ・ラムジャックスはパンクバンドで3年ぶりのアルバム、アングラの元リードシンガーのエドゥ・ファラスキはソロ5作目、アレサフランクリンは50年ほど前ですが4バプティスト教会でのライブをリマスターした完全収録盤。

5月第2週の新譜です。

今週は、シングルで[Alexandros]、あゆみくりかまき、ジャニーズWEST、祭nine.。配信で石崎ひゅーい、XIIX、tricot、コールドプレイ、ビービーレクサ、エイミーワインハウス。洋楽は、ウィーザー、ゴーゴーペンギン、アイスエイジ、ロビン・マッコーリー。

[Alexandros]は「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の主題歌。ジャニーズWESTの新曲はあいみょん書下ろしで16枚目のシングル、ウィーザーのアルバムタイトル名は「ヴァン・ウィーザー」このタイトル名通りハードロック色の強いアルバム、アイスエイジは5枚目のアルバム、ゴーゴーペンギンはリミックスアルバム、ロビン・マッコリーはマイケルシェンカーグループに在籍していたベテランロックシンガーで22年ぶりのアルバム。

4月第5週の新譜です。

今週は、YUKI、氣志團、FantasticYouth、オカモトショウ、Novelbright、くるり、RHYMESTER。シングルはDIR EN GREY、EXILE。配信限定でAdo,HAN-KUN、milet、WANIMA,ウルフルズ、SPECIAL OTHERS Acoustic、ジュリア・マイケルズ、PJハーヴェイ、Rei。
洋楽アルバムは、ビルチャップリン、ゲイリームーア、ポーキュパイン・ツリー、ナンシー・ウィルソン、ドロップキック・マーフィーズ、イーヴァイル、ティーンエイジ・ファンクラブ、ピンクフロイド、テイラースウィフト、ロイヤルブラッド、トニー・アレン。クラシックで清塚信也、佐渡裕。

YUKIは10枚目のアルバム、氣志團は筒美京平のカバーアルバム、オカモトショウはOKAMOTO`Sのボーカリストでフルアルバム、くるりは13枚目のアルバム、ゲイリームーアは未発表スタジオアルバムと初国内盤となるライブアルバム、ナンシーウィルソンはハートのギタリストで初ソロアルバム、テイラースウィフトは再録音盤ですが、全米チャート1位になっています。ドロップキック・マーフィーズはアメリカ出身のベテランパンクバンドで10作目、スコットランド出身のオルタナティブロックバンドのティーンエイジ・ファンクラブは4年ぶりのアルバム、ロイヤル・ブラッドはイギリス出身のロックデュオで4年ぶりのアルバム、クラシックの清家信也はディズニー公式カバーアルバム。

再録音盤(テイラースウィフト)

来週、テイラースウィフトの国内盤「フィアレス」が発売されます。米国ではもう発売済。このアルバムは、再録音盤になりますが、その経緯が分かりやすく書かれています。

http://yogakutengoku.blog135.fc2.com/blog-entry-4522.html

4月第4週の新譜です。

今週は、Nulbarich、さだまさし、BRADIO、宇都美慶子、向井太一、クリスタルケイ、ZIGGY、崎山つばさ、MONGOL800。シングルは、マカロニえんぴつ、打首獄門同好会、西川貴教、上坂すみれ、内田雄馬、熊田茜音、三浦大知。洋楽は、ダイナソーJr、サクソン、ボドム・アフター・ミッドナイト、ウェクシルム、ジョンレノン。T-SQUARE、ザ・ユナイテッド・ステイツ vs. ビリー・ホリデイ、ブロードウェイと銃弾、クリスティアン・ティーレマン。

崎山つばさはミニアルバム、MONGOL800はコンセプトアルバムのシリーズ第3弾、Nulbarichは制作拠点をアメリカに移してからのフルアルバム、さだまさしはセルフカバーアルバム、ZIGGYは2年半ぶりのオリジナルアルバム、スキマスイッチは昨年クリスマスイブライブ音源のCD化、宇都美慶子は8年ぶりのオリジナルアルバム。堀込泰行は元キリンジのメンバーでソロ3作目KANDYTOWNはEP盤2枚をコンパイルした1枚、BRADIOはメジャーで2枚目のオリジナルアルバム、ダイナソーJr.は、5年ぶり12枚目のアルバム、ボドム・アフター・ミッドナイトはチルドレン・オブ・ボトムのフロントマン、アレキシ・ライホのバンド、ジョンレノンはジョンの魂の50周年記念したマルチトラック盤、T-SQUAREは安藤正容在籍最後のアルバム、The United States vs. Billie Holidayはビリーホリディの伝記映画でアンドラデイがビリーホリデイを演じているのですが、歌は見事に再現。正直鳥肌が立ちます。

4月第3週の新譜です。

今週は、Aimer、TK from凛として時雨、SAKANAMON。シングルで櫻坂46,林原めぐみ、A.B.C-Z、WANIMA、ちゃんみな。配信限定で眉村ちあき、The Songbards、Dragon Ash、adieu、the engy、Rei。洋楽は、カンニバル・コープス、オフスプリング、グレタ・ヴァン・フリート、ノラ・ジョーンズ、テンプル・ボールズ、ホールディング・アブセンス、デヴィル・ソールド・ヒズ・ソウル、テイラースウィフト。

Aimerは6枚目のオリジナルアルバムで人気ドラマやアニメ主題歌多数収録、SAKANAMONはミニアルバム、BRIDEARは女性ロックグループでメジャー2作目、TK from凛として時雨はEP盤とライブ盤の2種を発売、櫻坂46は2枚目のシングル、ノラジョーンズはベストライブアルバム、テイラースウィフトは2008年のアルバムを再録音したもの、オフスプリングは何と9年ぶりのオリジナルアルバム、グレタ・ヴァン・フリートはアメリカ出身の正統派ロックバンドで2枚目のアルバム、カンニバル・コープスはアメリカ出身のデスメタルバンドで15枚目のアルバム、昨年TicTokで再ブームになったフリートウッド・マックはライブ盤を輸入盤で発売、リキッド・テンション・エクスペリメントはドリームシアターのサイドプロジェクトで22年ぶり3枚目のアルバム、デヴィル・ソールド・ヒズ・ソウルは9年ぶり4枚目のアルバム。

ブルーノマーズが久しぶりに動き出しています。現在ヒット中のシングルは彼らしいいい雰囲気の曲です。

4月第2週の新譜です。

今週は、SIX LOUGE、浜崎あゆみ、浅井健一、高橋玄、lyrical school、FIVE NEW OLD、にしな、リーガルリリー。シングルはNiziU、堂珍嘉邦。配信で小田和正(4/2配信)、SPiCYSOL、マックス・リヒター、Rude-α、センチミリメンタル、HYDE、小林愛香、清 竜人、BOYS AND MEN、OKAMOTO‘S、Creepy Nuts。洋楽は、ザ・フラテリス、ジェーン・ウィーヴァー、バスタ・ライムス、ベニー・シングス、プライマルフィア、スウィート・オブリヴィオン。

浅井健一は1年半ぶりのオリジナルアルバム、リーガルリリーは女性スリーピースバンドで今作はEP盤、Mizkiはアナと雪の女王2のエンディングソングを歌った中元みずきの別名で今作はミニアルバム、FIVE NEW OLDはワーナー移籍第一弾アルバム、にしなは今年期待の女性シンガーソングライターで1stアルバム、浜崎あゆみは久しぶりのバラードアルバム、NiziUのシングルはコカ・コーラとソフトバンクのCMソング、ケミストリーの堂珍嘉邦の新曲は映画主題歌、ベテランのプライマル・フィアはEP盤、ザ・フラテリスは日本でも人気のスコットランド出身のロックバンド。今作は6枚目。スウィート・オブリヴィオンは2枚目のアルバム。

3月第5週の新譜です。

今週は、SPYAIR、林原めぐみ、TREASURE、ケツメイシ、ハナレグミ、モーニング娘。‘21、いきものがかり、ロザリーナ、青春高校3年C組、洋楽は、アウト・オブ・ディス・ワールド、ブライアンイーノ、ニールヤング、コルピクラーニ、イーヴル・ドライヴ、スティーヴ・ガッド。配信限定で、デミ・ロヴァート、ROSÉ、足立佳奈&wacci、yama、Nulbarich、BTS、ホリー・コール。

林原めぐみは、30周年記念ベストで新曲も入っています。SPYAIRは3年半ぶりのニューアルバム、ケツメイシはベスト盤、映像ソフトはPV集で、TREASUREは期待のKPOPグループで日本デビュー盤、モーニング娘。’21は3年4ヵ月ぶりのオリジナルアルバム、いきものがかりは9枚目のアルバム、ハナレグミは8枚目のアルバム、ニールヤングの2作は過去の貴重なライブ音源をパッケージ化、アウト・オブ・ディス・ワールド アウトは、FAIR WARNINGのトミー・ハートらが組んだハードロックバンド、BTSは、back numberとコラボレーションした日本オリジナル曲。

3月第4週の新譜です。

今週は、go!go!vanillas、斉藤和義、高野洸、大滝詠一、Miyuu、Do As Infinity、エヴァネッセンス、ライアンアダムス、ラム・オブ・ゴッド、MR.BIG、デュア・リパ、クラシックでアルゲリッチ。配信限定で、マハラージャン、WON、NF、BEN HOWARD。

Do As Infinityはオールタイムベスト、大滝詠一の名作は40周年記念盤、高野 洸は元Dream5のメンバーでソロとして初めてのアルバム、遊助は10枚目のアルバム、斉藤和義は21枚目のオリジナルアルバム、go!go!vanillasはメジャーデビューしてから5枚目のアルバム、ライアン・アダムスはテイラーの1989を丸ごとコピーしたりしていましたが今回はオリジナルアルバム、MR.BIGはオリジナルメンバーで最後の日本公演になった音源をCD化、エヴァネッセンスは10年ぶりのアルバム。ラム・オブ・ゴッドはライブ盤、デュア・リパは大ヒット中のフューチャー・ノスタルジアに追加収録などを入れたニュー・エディション。アルゲリッチはベートーヴェン生誕250周年の記念アルバム。