6月第3週の新譜です。

今週は、小田和正、Beverly、BREAKERZ、Who-ya Extended、ヒプノシスマイク、DIR EN GREY、観月ありさ、ADAM at。洋楽は、クーラ・シェイカー、BTS、アイコニック、ヨルン、プリンス、フォールズ、グレイ・デイズ、ビーチボーイズ。シングルは、NEWS、wacci、吉岡聖恵、OCTPATH。配信限定は、カラムスコット。

小田和正は8年ぶりのオリジナルアルバムで主題歌、タイアップ曲などで構成されています、BREAKERZはデビューから15周年でベストアルバム、Beverlyは本人の作詞楽曲の日本語verを含んだ内容、Who-ya ExtendedはボーカリストのWho-yaを中心としたユニットで今作は3枚目のEP盤、観月ありさはデビュー30周年を記念としたアルバム、ヒプノシスマイクは男性声優で構成されたラッププロジェクトで3年ぶりのフルアルバム、BTSはデビューから最新曲まで網羅した3枚組で輸入盤仕様で発売、クーラシェイカーはデビューして30年近く活動しているイギリスのロックバンドで6年ぶりのアルバム、フォールズはイギリスのインディロックバンドで2019年以来の7枚目のアルバム。

先週紹介を忘れていたのが宇多田ヒカルのデジタル盤で9日配信されています。最新アルバムのスタジオライブテイクです。