10月第4週の新譜です。

今週は、高橋優、IZ*ONE、銀杏BOYZ、尾崎裕哉、名古屋ギター女子部、THE BLUE HEARTS、矢沢永吉、tricot、ハンバートハンバート、JUJU、クリープハイプ、藤原さくら、星野源、ClariS。シングルで、aiko、SUPER BEAVER、A.B.C-Z、ナナヲアカリ、洋楽はGorillaz、パブリックエナミー、ブルーススプリングスティーン、モルス・プリンシピアム・エスト、ジェファーソン・スターシップ、ジャズでケイコリー、メロディ・ガルドー。

矢沢永吉はバラードベスト、THE BLUE HEARTSはオールタイムベスト、 名古屋ギター女子部は5人組ユニットで今回がメジャー第一作、尾崎裕哉はソニー移籍第一弾アルバム、クリープハイプは、劇場アニメ「どうにかなる日々」の音楽担当したサントラ、藤原さくらは3枚目のオリジナルアルバム、高橋優は2年ぶり7作目のオリジナルアルバム、星野源は過去のシングルをコンプリート盤で発売、IZ*ONEは韓国と日本合同アイドルグループで今回が日本で初めてのアルバム、ジェファーソン・スターシップは紅一点のグレイス・スリック(もう80歳)は作曲のみで参加、新しいメンバーも入れて作っています。モルス・プリンシピアム・エストはフィンランドのデスメタルバンドで7枚目のアルバム、Gorllazはブラーのデーモン・アルバーンのバンドで2年ぶりのアルバムになります。ベックやエルトンジョンなど豪華なゲストを迎えたコラボアルバム、ブルーススプリングスティーンはEストリートバンドと8年ぶりの競演。ヒップホップ界重鎮パブリック・エナミーはデフジャム復活第一弾。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA